このメニューではクレジットカードの歴史についてお届けしています。
現金主義よりもクレジットカード

現金主義よりもクレジットカード


現金主義よりもクレジットカード
「クレジットカードの悪用犯罪が増えていてカードを持つのが恐い」という人も多くいらっしゃることでしょう。
しかし自己管理の徹底と、使用する際の注意事項を厳守することである程度未然に防ぐことが出来るのです。 米国ではクレジットカードが出てきた当初、小切手と併用して使われていました。
それが別の形で完成され出来たシステムがクレジットカードとなるのです。

日本国内で広くクレジットカードが普及してきたのは、今からおおよそ50年前程度となっています。
しかし現在においても依然現金決済が主流となっており、まだまだクレジットカードはこれからといった感じです。クレジットカードが初めて誕生した時期というのが、100年前でありアメリカとなります。
日本ではまだクレジットカードというものが無かったその時代に当時のアメリカでは一般的に利用されてきていたのです。




現金主義よりもクレジットカードブログ:19/02/05

減量って、様々な方法がありますよね。

食事を制限する減量なら、
単品減量から低炭水化物減量、
断食減量というものまであります。

トレーニングとなると、さらに減量の方法は広がり…
ウォーキングやウォーキングなんかが人気になっています。
かつて「ビリーズブートキャンプ」なんていうのも流行りましたよね?

これらの減量方法で、
ひとつだけ共通しているのは、
「効果のある人にはあるが、効果のない人もいる」ということです。

無限のように減量法はありますが、
誰にでも減量効果があるというものは
皆無なんではないでしょうか?

確かに、その人のやり方に
問題がある場合もあるかもしれませんが
もともと、減量法そのものが
その人に合っていない可能性もあります。

ですから、ある減量法を試してみて、
結果が出なかったとしても、
自分を責める必要は全くないんです!
だめだったら、次の減量法を試せばいいだけ!

またいくつかの
減量法を同時に試してみることも、賢い方法といえるでしょう。

理想としては、
食事制限の減量法からひとつ、
そして適度なトレーニングを活用した減量法から、
自分にあったものを、ひとつチョイスしてみるのはいかがでしょう?

両者を同時に行えば、
バランスの取れた減量効果を期待することができます。

もちろん、これ以上の減量法を
さらに入れられるという人は増やしても良いでしょう。
でも無理は禁物ですから、体調と相談して
減量を行いましょう。

現金主義よりもクレジットカード

現金主義よりもクレジットカード

★メニュー

いつでもクレジットカードで資金調達が出来る
若者に人気の楽天が発行しているクレジットカード
海外旅行や出張で役立つクレジットカード
毎月定額支払いをしていくリボ払いが一般的
クレジットカードを所持していれば海外旅行保険が付帯
クレジットカードは契約者の信用で後払いが可能
現金主義よりもクレジットカード
世界各国で利用出来る国際ブランド
損をしないで支払いをすることが大切
振込詐欺のような悪質な犯罪に注意


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今さら聞けないクレジットカードの基礎知識