このメニューではクレジットカードの国際ブランドについてお届けしています。
世界各国で利用出来る国際ブランド

世界各国で利用出来る国際ブランド


世界各国で利用出来る国際ブランド
これまで一回もクレジットカードに申し込みをされたことが無い人も中にはいらっしゃることでしょう。
もし初めてクレジットカードを持つ予定があるのでしたら、まずはクレジットカードについて勉強をするようにしてください。 様々なっ国際ブランドがあり、ダイナースを始めとするアメックスやMasterCard、またVISA、JCBなどがあります。
これらは日本国内に限ったことではなく、世界中で利用することが出来ることから、国際ブランドと呼ばれています。

1980年になると日本国内でクレジットカードが普及し、次第に国際化が始まってきました。
そしてほぼ全てのクレジットカード会社が国際ブランドと提携して発行されています。多くのクレジットカード発行会社が提携をしている、クレジットカードの統括組織のことを別名で国際ブランドと呼んでいます。
現在では5大ブランドとして、その知名度が世界中に広まっているのです。




世界各国で利用出来る国際ブランドブログ:18/12/01

結婚して、新しい生活がスタート。
二人で食べる食べる事は、何よりも美味しいものですよね。

でも、いつの間にか
「幸せ太り」なんてことはありませんか?
これから先、お互いのためにも健康でいることが大事ですよね。

結婚後太ってしまうのは、
食べる事量の増加や
体操不足などで消費するエネルギー量が減ったなどが考えられます。

手料理を美味しいと喜んでもらい、
ついつい多めに作ってしまう…
という人は、
1日に食べる全体量を計算し、
料理を作り過ぎないようにすると
食べ過ぎも防止でき、節約にもなりますよ!

仕事で帰りが遅く、食べる事が夜更けになりがち…
お酒も飲む習慣がついている…
という人は、
遅くなるパートナーを待って一緒に食べる事をする場合、
先に半分くらいの量を食べ、
あとはおつきあい程度に食べるといいですよ。
また、お酒は曜日を決めて飲むか
少し控えるようにしましょう。

無意識のうちに気疲れやストレスを抱え、
時間があるとついつい食べてしまう…
という人は、
食べることとは直接関係のない外出・散歩を習慣づけると
リフレッシュにもなるし、体操にもなるので
一石二鳥ですよ!

家の中で過ごすことが多く、
体操量が低下している…
という人は、
普段から意識して体を動かし、
代謝効率を維持するように心がけましょう。
適度に体を動かすことは
代謝を下げにくい体作りには必要なことです。

家族になった2人が心がけたいのは、
お互いに健康な毎日を送ること。

くれぐれも
「せっかく作ってくれたのだから…」
「食べないことは迷惑になる」
「どれだけ多くても必ず全部食べる」
とならないようにしましょうね。

今日は、ここまで。
世界各国で利用出来る国際ブランド

世界各国で利用出来る国際ブランド

★メニュー

いつでもクレジットカードで資金調達が出来る
若者に人気の楽天が発行しているクレジットカード
海外旅行や出張で役立つクレジットカード
毎月定額支払いをしていくリボ払いが一般的
クレジットカードを所持していれば海外旅行保険が付帯
クレジットカードは契約者の信用で後払いが可能
現金主義よりもクレジットカード
世界各国で利用出来る国際ブランド
損をしないで支払いをすることが大切
振込詐欺のような悪質な犯罪に注意


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今さら聞けないクレジットカードの基礎知識